ナビゲーションをスキップ
 

お知らせ

カンザス州、農村部のデジタルデバイドを支援するため米国農務省から約$1百万ドルを獲得 カンザス州ブロードバンド開発局(KOBD)は、米国農務省ルーラル・ユーティリティ・サービス(Rural Utilities Service)の新しいブロードバンド技術支援(BTA)助成金プログラムを通じて、約$1万ドルを獲得した。$997,000の助成金は、カンザス州の6つの田舎郡における事前エンジニアリング設計調査に資金を提供し、ブロードバンドがそこで展開される際のコスト削減と回避可能な障壁の特定を支援する。 クリークストーン・ファーム カンザス・プレミアム・ミートを世界に提供 Creekstone Farms®では、畑から食卓まで、卓越した品質が特徴です。アーカンソー・シティを拠点とするクリークストーン・ファームズ®は、世界中の消費者が求める高級牛肉と豚肉を生産しており、アンガス牛とヘリテージ・デュロック豚は世界中の愛好家に愛されている。 2024年度ガバナー・エクスポーター・オブ・ザ・イヤー賞候補者推薦開始 デービッド・トーランド副知事兼商務長官は本日、カンザス州商務省が2024年度ガバナーズ・エクスポーター・オブ・ザ・イヤー賞の候補者募集を開始したことを発表した。 商工省、求職者に今年初の全州バーチャルジョブフェアへの参加を呼びかけ デービッド・トーランド副知事兼商務長官は、人材を探している求職者と雇用主に対し、今年最初のバーチャル州全体ジョブフェアへの参加を奨励している。KANSASWORKS主催のジョブフェアは、2月21日(水)午前8時から午後5時まで開催される。 全てを見る

メニュー

ビジネス 地域 カンザス製 部門紹介 出版物 イニシアチブとインセンティブ 透明性データベース 会社概要 お知らせ 連絡先
バック
バック

ディーフロー仕組み

10月 18, 2019

この記事を共有する

ビジネス募集はカンザス州商務省の重要な機能です。私たちのチームは、カンザス州がビジネスの拡大や移転に最適な場所であることを紹介する最前線にいます。今回のブログでは、このプロセスの仕組みについて詳しく見ていきたいと思います。カンザス州民にとって、カンザス州経済を成長させ、カンザス州に新たな雇用をもたらすために、州がどのような役割を果たしているかを理解することは重要です。

Recruitment map

今週、私はシカゴで、我々のチームが主催するイベントに出席している。 ビジネス採用チーム.私たちのチームは、いくつかの重要な地域に「現地駐在員」を配置し、用地コンサルタント、投資家、企業の代表者と連絡を取り、カンザス州にある素晴らしい機会について話をするよう努めています。

全国的な関係構築と 世界中 は経済発展に不可欠な要素である。カンザス州民として、これは私たちが生まれながらにして得意とすることである。しかし、このような能力を発揮するには、集中力、資源、そして協力者が必要です。私たちは、カンザス州への企業誘致、投資誘致、雇用誘致を支援するため、民間企業リーダー、経済開発専門家、地方・州機関のグループであるチーム・カンザスと提携できることを嬉しく思っています。

新たなプロジェクト・リードが発生した場合、商務省はプロジェクトの全過程を通じて主要な窓口となる。私たちは、関心のある企業や投資家を州全体で利用可能な機会につなげ、適切な場合には追加の利害関係者の関与を支援します。これらのリードは地元の経済開発専門家に提示され、その機会が地元に適しているかどうかをより適切に判断できるようにします。

関心と機会を結びつけることは、商務省が果たすべき重要な役割である。地元の指導者が機会を紹介するのに役立つ方法のひとつが、立地選定である。当省は ロケーション・ワン このデータベースは、カンザス州で事業を開始したり立地したりする際に、立地選定者が利用可能なスペースを調べるために使用されます。地方自治体や経済開発の専門家は、このデータベースへの入力を支援することで、各コミュニティのビジネスチャンスを高めることができます。

また、このほど発表されたばかりのエキサイティングな開発もある。 連邦オポチュニティ・ゾーン を立ち上げました。カウフマン財団の支援により、私たちはマイ・サイドウォークと提携して、新しい デジタルポータル これらのオポチュニティ・ゾーンと、現在投資機会を提供している資産に関する情報を共有する。

今年、カンザス州では、ビジネス・リクルートメント・チームが、6,234件の雇用と$4億4,300万ドルの設備投資をもたらすプロジェクトを管理した。

当社の人材紹介チームから、カンザス州の地元選出議員や経済開発の専門家まで、当社は、カンザス州での雇用と投資に機会を変えるディールフロー・プロセスの促進をお手伝いできることを誇りに思っています。

アド・アストラ・ペル・アスペラ

-DT


ja日本語