ナビゲーションをスキップ
 

お知らせ

商務省、緊急HEAL補助金$390,000ドルを発表 デービッド・トーランド副知事兼商務長官は本日、$390,000以上の緊急歴史的経済資産ライフライン(E-HEAL)補助金を5つの交付先に交付したことを発表した。この補助金には、地方のダウンタウンの建物を取り壊しや崩壊の危機から救うため、地元のマッチング資金$77万ドル以上が追加される。 カンザス・メインストリート、新住宅助成金の対象となる8つの農村地域を選定 デービッド・トーランド副知事兼商務長官は本日、「メインストリートの居住機会(ROOMS)」プログラムの初回助成先8件を発表した。カンザス州メインストリートに指定された8つのプロジェクトは、それぞれ$5万ドルを受け取り、ダウンタウンのビルの上層階に合計35戸の新しい住宅を建設する。 カンザス州の非営利団体、社会奉仕プログラム税額控除で1TP440万円以上を受領 ローラ・ケリー州知事は本日、カンザス州内の26の非営利団体の資金調達活動を支援するため、コミュニティ・サービス・プログラム(CSP)税額控除として$4百万ドルが交付されたことを発表した。これらの資金により、質の高い保育、医療、教育、芸術、住宅サービスへの地域アクセスが強化される。 カンザス州が4年連続でゴールド・シャベル賞を受賞 ローラ・ケリー州知事は本日、カンザス州が『エリア・デベロップメント』誌の「ゴールド・シャベル賞」を4年連続で受賞したことを発表した。州の歴史上、前例のない今回の受賞は、ケリー政権下で同州が経験した経済開発の成功を反映したものである。 全てを見る

メニュー

ビジネス 地域 カンザス製 部門紹介 出版物 イニシアチブとインセンティブ 透明性データベース 会社概要 お知らせ 連絡先
バック
バック

プレスリリース

カンザス州商務省から、カンザス州のビジネス、助成金、地域社会への機会に関する最新情報をお届けします。

商務省、緊急HEAL補助金$390,000ドルを発表

Jun 18, 2024

TOPEKA – Lieutenant Governor and Secretary of Commerce David Toland today announced more than $390,000 in Emergency Historic Economic Asset Lifeline (E-HEAL) grants has been awarded to five recipients. More than $770,000 private local matching funds will be added to that total, to help bring rural downtown buildings back from...

続きを読む

カンザス・メインストリート、新住宅助成金の対象となる8つの農村地域を選定

Jun 18, 2024

TOPEKA – Lieutenant Governor and Commerce Secretary David Toland today announced eight inaugural grant recipients of the Residential Opportunities on Main Street (ROOMS) program. A total of eight projects in Designated Kansas Main Street communities are receiving $50,000 each to create a total of 35 new residential units in the upper...

続きを読む

カンザス州の非営利団体、社会奉仕プログラム税額控除で1TP440万円以上を受領

2024年6月17日

トピカ - ローラ・ケリー州知事は本日、カンザス州内の26の非営利団体の資金調達活動を支援するため、コミュニティ・サービス・プログラム(CSP)税額控除として$4百万ドルが交付されたことを発表した。これらの資金により、質の高い保育、医療、教育、芸術、住宅サービスへの地域アクセスが強化される。「これらの税額控除は...

続きを読む

カンザス州が4年連続でゴールド・シャベル賞を受賞

2024年6月14日

トピーカ発 - ローラ・ケリー知事は本日、カンザス州が4年連続で『エリア・デベロップメント』誌の「ゴールド・シャベル賞」を受賞したことを発表した。州の歴史上、前例のない今回の受賞は、ケリー政権下で同州が経験した経済開発の成功を反映している。「4度目のGold Shovel受賞は、ケリー政権下で同州が経験した経済開発の成功を反映している。...

続きを読む

セリア・ベガとサラ・ブルームが商業部門の年間最優秀従業員に選出

2024年6月13日

トピカ - デービッド・トーランド副知事兼商務長官は本日、セリア・ベガとサラ・ブルームをカンザス州商務省の2023年度最優秀職員に選出したと発表した。「カンザス州は、圧倒的な成長軌道にありますが、ここ数年の進歩は、カンザス州にとって重要なものです。...

続きを読む

ケリー知事、12の農村地域と団体に壁画とパブリック・アート・プロジェクトの資金提供を発表

2024年6月7日

トピーカ - ローラ・ケリー知事は本日、公共スペースを蘇らせ、住民や観光客を惹きつける20の新しい壁画やパブリック・アート・プロジェクトを実現するため、12の地域や団体に合計$78,800を支給すると発表した。「壁画やパブリック・アートの設置は、地域社会の誇りを育みながら、地方に住む人々を歓迎する。...

続きを読む

商務省、カーニー郡のダウンタウン改善に約$30万ドルを助成

2024年6月5日

トピーカ発-カンザス州商務省は本日、カーニー郡が新しいコーヒー・ベーカリー・ショップを建設するため、地域開発ブロック補助金(CDBG)プログラムを通じて$296,250を獲得したと発表した。この商業復興補助金は、地元のマッチング資金$98,750と合わせ、古い建物を修復し活性化させるものである。...

続きを読む

ケリー知事、ブロードバンドADOPTプログラムを通じて約$4Mを授与されたと発表

2024年6月4日

トピーカ発 - ローラ・ケリー知事は本日、Advancing Digital Opportunities to Promote Technology (ADOPT)プログラムを通じて、7団体に合計$390万ドルの補助金を交付することを発表した。ADOPTは、公共Wi-Fiを利用しやすくし、サービスが行き届いていない地域にデバイスを配布することで、より多くのカンザス州民を高速インターネットに接続するケリー政権の活動を支援する。...

続きを読む

ケリー知事、カンザス州のデジタルリテラシー向上のために約$3Mを発表

2024年5月30日

トピカ - ローラ・ケリー知事は本日、「カンザンスをつなぐデジタル機会(DOCK)」プログラムを通じて15団体に$280万ドルを投資すると発表した。DOCK補助金は、インターネットの力をまだ十分に活用できていないカンザス州民のデジタルスキルを向上させる。...

続きを読む

2024 ひまわりサマープログラム、5月25日~8月11日に実施

2024年5月21日

トピーカ-カンザス州観光局は、2024年サンフラワー・サマー・プログラムを5月25日(土)にカンザス州の家族向けに開始すると発表した。カンザス州の学生とその家族を対象にしたサンフラワー・サマー・プログラムは、州内の220以上の観光名所を無料で利用できる。2024年サンフラワー・サマーは以下の日程で開催される。...

続きを読む
ja日本語