ナビゲーションをスキップ
 

お知らせ

ケリー知事、ウェリントンで110人の雇用を創出する$14Mの設備投資を発表 ローラ・ケリー知事は本日、エリート・ハーネス社がウェリントンに$1,400万ドルを投資し、110人の新規雇用を創出すると発表した。エリート・ハーネスは既存施設を改修し、50,000平方フィートの最新製造工場を建設する。 商工省、税額控除プログラムで$4.1Mを利用可能と発表 デービッド・トーランド副知事兼商務長官は本日、カンザス州商務省の地域社会サービス税額控除プログラム(CSP)により、110万TP4T4万ドルの税額控除が再び利用可能になると発表した。 農村の壁画およびパブリック・アート・プロジェクトに商工助成金 カンザス州商務省(Department of Commerce)は本日、農村部の壁画と公共アート・プログラムの新ラウンドに総額$75,000ドルの資金を提供することを発表した。このプログラムは、農村地域が地域の美観を向上させる魅力的な新しいアートをデザインし、そこに住む人々だけでなく、潜在的な新しいビジネスや住民にとっても魅力的な地域となるよう支援するものである。 カンザス州、農村部のデジタルデバイドを支援するため米国農務省から約$1百万ドルを獲得 カンザス州ブロードバンド開発局(KOBD)は、米国農務省ルーラル・ユーティリティ・サービス(Rural Utilities Service)の新しいブロードバンド技術支援(BTA)助成金プログラムを通じて、約$1万ドルを獲得した。$997,000の助成金は、カンザス州の6つの田舎郡における事前エンジニアリング設計調査に資金を提供し、ブロードバンドがそこで展開される際のコスト削減と回避可能な障壁の特定を支援する。 全てを見る

メニュー

ビジネス 地域 カンザス製 部門紹介 出版物 イニシアチブとインセンティブ 透明性データベース 会社概要 お知らせ 連絡先
バック
バック

ポケ・サラダ・オーケストラ

トラディショナル&アコースティック・ミュージック

都市だ:マットフィールド・グリーン
電話913.961.8617
Eメール[email protected]
ウェブサイトwww.wertsmusic.com/poke

について

ポーク・サラダ・オーケストラは、オールドタイム、カントリー、初期のポピュラー音楽といったアメリカの伝統にしっかりと根ざした弦楽トリオだ。最も謙虚な意味でのオーケストラである彼らの音楽への自発的なアプローチは、時に猛スピードで音楽の紆余曲折をナビゲートしながら、家庭的なものからまさに悲惨なものまで多岐にわたる。このグループの三者三様の仲の良さは、それぞれの楽器を自在に操ることと相まって、聴く者を引き込み、限界まで奮い立たせる弦楽器の音に包み込む。

ギタリスト兼ヴォーカリストのケリー・ワーツは、ウィンフィールドのウォルナット・バレー・フェスティバルに数回出演したほか、ザ・サンズ・オブ・レイヨン、ザ・プレイド・ファミリー、コニー・ドーバーといった画期的なアーティストと地方公演を行ってきた。ケリー・ワーツはアレンジと作曲の才能を発揮し、25年以上にわたって中西部で新しいアコースティック・ミュージックを開拓してきたことで知られている。

チェリストのスーザン・メイヨは、ウィチタ・シンフォニー、ジェリー・ハーン、ニッキ・モデルモグ、ボド・アンサンブル、プレイド・ファミリー、ワールド・オン・ア・ストリングなどと共演。また、エンポリア州立大学、フレンズ大学、ベセル・カレッジで教鞭をとり、シンフォニー・イン・ザ・フリント・ヒルズとキャンプ・ウッドYMCAが主催する音楽を中心とした週末の集い、ウッドフェストの音楽監督も務めている。

ロブ・ローレンは、フィドラー/ヴァイオリニストとして、レイ・プライス、チェロキー・メイデンズ、ジェリー・ハーン、ワールド・オン・ア・ストリングス、パヴァロッティ、プラシド・ドミンゴ、その他全国的に有名なアーティストと共演。ウィチタの公立学校で弦楽器を教えるほか、ウィチタ州立大学でもフィドルと即興演奏を教えている。中西部で定期的に室内楽や交響曲、フォーク、カントリー、ジャズ、ポピュラー音楽を演奏している。

ポケ・サラダ・オーケストラの3人のメンバーに共通しているのは、音楽スタイルの枠を超えて、自分たちの好きな曲を個人的な解釈で作り上げたいという願望だ。彼らの演奏は、その選曲に笑顔がこぼれるとともに、気迫のこもった歌いっぷりに心からの賛同が寄せられている。

主なプログラム内容

ポーク・サラダ・オーケストラは、室内楽から野外民族音楽フェスティバルまで、幅広いコンサート活動を展開している。即興演奏、民族音楽のスタイル、弦楽器の奏法などのレクチャー・デモンストレーションも行っています。

プログラム料金
  • $750~$1,500(走行距離、音響条件、提供するサービス、宿泊施設による)。
  • 当日コミュニティ活動または教育活動1回につき、$250の追加料金
地域活動情報

トリオは、レクチャー・デモンストレーション、ジャムセッション、生涯教育など、地域社会に合わせた特別な活動に利用できる。

教育活動情報

トリオによる楽器の奏法や音楽スタイルについてのレクチャー・デモンストレーションに加え、個々の音楽家は、音楽指導、伝統音楽スタイルの歴史、作曲や編曲の分野でも豊富な経験を持っている。大学から小学校低学年まで、また公開プレゼンテーションなど、さまざまな場面に合わせたプレゼンテーションが可能。

サポート資料

ja日本語