ナビゲーションをスキップ
 

お知らせ

ケリー知事、ウェリントンで110人の雇用を創出する$14Mの設備投資を発表 ローラ・ケリー知事は本日、エリート・ハーネス社がウェリントンに$1,400万ドルを投資し、110人の新規雇用を創出すると発表した。エリート・ハーネスは既存施設を改修し、50,000平方フィートの最新製造工場を建設する。 商工省、税額控除プログラムで$4.1Mを利用可能と発表 デービッド・トーランド副知事兼商務長官は本日、カンザス州商務省の地域社会サービス税額控除プログラム(CSP)により、110万TP4T4万ドルの税額控除が再び利用可能になると発表した。 農村の壁画およびパブリック・アート・プロジェクトに商工助成金 カンザス州商務省(Department of Commerce)は本日、農村部の壁画と公共アート・プログラムの新ラウンドに総額$75,000ドルの資金を提供することを発表した。このプログラムは、農村地域が地域の美観を向上させる魅力的な新しいアートをデザインし、そこに住む人々だけでなく、潜在的な新しいビジネスや住民にとっても魅力的な地域となるよう支援するものである。 カンザス州、農村部のデジタルデバイドを支援するため米国農務省から約$1百万ドルを獲得 カンザス州ブロードバンド開発局(KOBD)は、米国農務省ルーラル・ユーティリティ・サービス(Rural Utilities Service)の新しいブロードバンド技術支援(BTA)助成金プログラムを通じて、約$1万ドルを獲得した。$997,000の助成金は、カンザス州の6つの田舎郡における事前エンジニアリング設計調査に資金を提供し、ブロードバンドがそこで展開される際のコスト削減と回避可能な障壁の特定を支援する。 全てを見る

メニュー

ビジネス 地域 カンザス製 部門紹介 出版物 イニシアチブとインセンティブ 透明性データベース 会社概要 お知らせ 連絡先
バック
バック

ひまわりトリオ

クラシック音楽

都市だ:ノース・ニュートン
電話316.772.0726
Eメール[email protected]
ウェブサイトサンフラワートリオ・ドットコム

について

2002年に結成されたサンフラワー・トリオは、声楽、ヴァイオリン、ピアノ/オルガンをフィーチャーした音楽の演奏に専念している。レベッカ・シュロネガー(ヴァイオリン)、マシュー・シュロネガー(テノール)、ケネス・ロジャース(ピアノ・オルガン)からなるこのトリオは、バロックからコンテンポラリー、フォーク、ブロードウェイまで、さまざまなスタイルを得意とする。教育機関でのレジデンシーも可能。

主なプログラム内容

ひまわりトリオにはいくつかのプログラムがある:

  • クラシックとポップス - バッハ、シューベルト、モーツァルト、マスカーニなどのクラシックと、ダニー・ボーイ、ユー・レイズ・ミー・アップ、ビコーズなどのポピュラーをミックス。
  • クラシック室内楽プログラム - クラシックの室内楽を幅広く演奏。バッハ、ヘンデルからヴォーン・ウィリアムズ、ウィリアム・ボルコム、そして21世紀の新しいトリオのための委嘱作品まで。
  • ホーカンザス平原のために-カンザス五百年祭のためにオリジナルに作られたプログラムで、カンザスの歴史を音楽で紹介する。このプログラムには、カンザスが自由州であったことを示す歴史的作品、平原に入植したさまざまな民族の歌、古いアメリカの賛美歌、ブルーグラス・アレンジ、そして観客に人気のDon't Fence Me Inなどが含まれている。
  • イタリアン・セレナーデ - 「O sole mio」、「Nessun dorma」、「Funiculi funicula」、「That's Amore」などのオペラのヒット曲を取り上げたオール・イタリアン・プログラム。
  • オー・ホーリー・ナイト - クラシックからポピュラーなクリスマス曲まで、バラエティに富んだクリスマス・プログラム。

プログラム料金
  • $2000+マイル(現行の連邦レート)+宿泊費。要相談
  • コンサートを含む教育/コミュニティ活動(90分以内)1回につき$300。応相談。
地域活動情報

ひまわりトリオでは、地元のプレゼンターが地域のニーズに応えられるような補完的な活動を喜んで提供している。これは、コンサート会場まで足を運べない地元の老人ホームの入居者や、ロータリークラブのような地元の市民団体のためのアウトリーチコンサートであることが多い。また、単に舞台芸術シリーズをサポートする地元のイベントに出演することもある。トリオは非常に柔軟で、発表者のニーズに合わせて活動を調整することも厭わない。

教育活動情報

サンフラワー・トリオのメンバーは全員、カンザス州ヘスストン・カレッジの音楽教員を務める熟練の名教師である。レベッカ・シュロネガーは、カンザス州ニュートンにあるベテル・カレッジ・アカデミー・オブ・パフォーミング・アーツのスズキ・ヴァイオリン教授陣の一員でもある。サンフラワー・トリオは、マスタークラスや教育レジデンスを提供することを熱望している。

可能性としては、以下のいずれか、またはその組み合わせが挙げられる:

  • Q&Aセッション付き教育スクールコンサート
  • 学生声楽室内楽グループによるマスタークラス
  • 声楽、ヴァイオリン、ピアノの個人別マスタークラス
  • 室内楽リハーサル・テクニックのレクチャー/デモンストレーション
  • コンサート・レパートリーに関するプレ・レクチャー。

サポート資料

ja日本語