ナビゲーションをスキップ
 

お知らせ

コマース・バーチャル・ジョブ・フェアで多数のキャリア・チャンスを提供 デービッド・トーランド副知事兼商務長官は、新たな人材を求めるカンザス州の求職者と雇用主に対し、今月開催されるバーチャル州全体ジョブフェアへの参加を呼びかけている。KANSASWORKS主催のジョブフェアは、4月24日(水)午前8時から午後5時まで開催される。 ケリー州知事、2023年の年間最優秀輸出業者を祝う:タンク・コネクション ローラ・ケリー知事は本日、パーソンズのタンク・コネクション社を訪問し、2023年度ガバナーズ・エクスポーター・オブ・ザ・イヤーに選ばれた同社を正式に称えた。ドライバルクと液体貯蔵システムの世界的リーダーであるタンク・コネクションは、6大陸64カ国に輸出している。 ケリー知事、デジタルの機会に$8M以上の投資を発表 ローラ・ケリー州知事は本日、カンザス州のデジタル・エクイティ(DE)プランの実施に向け、$820万ドルの支援を受けると発表した。この発表は、カンザス州全域の高速インターネット接続とデジタル・オポチュニティの状況を変えるという州のコミットメントを確固たるものにするものである。 2024年度マイノリティ・女性企業開発賞のノミネート受付開始 本日、デービッド・トーランド副知事兼商務省長官は、2024年マイノリティ企業開発(MED)週間賞の候補者募集を発表した。この年間表彰は、マイノリティや女性主導の企業が地域社会やカンザス経済に与える影響の拡大を認め、それを見守るための一つの方法である。 全てを見る

メニュー

ビジネス 地域 カンザス製 部門紹介 出版物 イニシアチブとインセンティブ 透明性データベース 会社概要 お知らせ 連絡先
バック
バック

アーカイブ

ローラ・ケリー州知事、カンザス州地域労働力地域IIウェストが退役軍人への奉仕活動で名誉ある賞を受賞したと発表

2021年8月13日

トピーカ発 - ローラ・ケリー知事は本日、全米州労働力機関協会(NASWA)がこのほど、カンザス州地域労働力エリアIIウェストに対し、退役軍人への卓越したサービスに対するマーク・サンダース賞を授与したことを発表した。「カンザス州の退役軍人は、最大限の敬意と尊厳を持って扱われるべきであり、彼らが有意義な職業に就けるよう支援...

続きを読む

ローラ・ケリー知事、再雇用プログラムを開始、ワークフォース・センターを訪問

2021年3月31日

トピーカ発 - ローラ・ケリー知事は本日、レネクサのKANSASWORKSセンターを訪れ、再就職支援・適格性評価プログラム(RESEA)の再スタートと、仕事を探しているカンザス州民の具体的なニーズによりよく応えるための対面相談の復活を祝った。 「カンザス州民は学校に戻り、仕事に復帰しています。

続きを読む

KANSASWORKSバーチャル・ジョブ・フェア、火曜日に開始

2020年10月26日

TOPEKA-ローラ・ケリー州知事は本日、明日10月27日から29日(木)まで開催される第6回KANSASWORKS全州バーチャル・ジョブ・フェアへの参加をカンザス州民に呼びかけた。このバーチャル・フェアでは、求職者はコンピュータやモバイル・デバイスを通じて、州内の雇用主と簡単にライブ・チャットができる。

続きを読む

ケリー政権、退役軍人のカンザス州での就職を支援するKanVetサイトを開設

2020年7月10日

トピカ - ローラ・ケリー州知事は本日、新しいKANSASWORKS KanVetウェブサイトの開設を発表した。この新しいサイトでは、カンザス州の退役軍人に特化したリソースやベネフィットにワンストップでアクセスでき、便利なウェブページとなっている。「カンザス州の退役軍人は地域社会に多大な貢献をしており、我々は彼らに感謝の念を抱いている。

続きを読む
ja日本語