ナビゲーションをスキップ
 

お知らせ

2024 ひまわりサマープログラム、5月25日~8月11日に実施 カンザス州観光局は、5月25日(土)にカンザス州の家族を対象とした2024年サンフラワー・サマー・プログラムを開始すると発表した。カンザス州の学生とその家族を対象にしたサンフラワー・サマー・プログラムでは、州内の220以上の観光名所を無料で利用できる。2024年ひまわりサマーは8月11日まで開催される。 トーランド副知事、$50万ドルの観光地開発補助金を発表 デービッド・トーランド副知事兼商務長官は本日、魅力開発補助金の最新ラウンドで$50万ドルが授与されたことを発表した。 商務省、求職者にバーチャル州政府機関ジョブフェアへの参加を奨励 デービッド・トーランド副知事兼商務長官は、5月22日(水)午前8時から午後5時まで開催されるKANSASWORKS主催の「カンザス州政府機関バーチャル・ジョブフェア」に参加するよう求職者に勧める。 メインストリートコミュニティに上層階住宅補助金を支給 トピカ - デービッド・トーランド副知事兼商務長官は本日、カンザス州メインストリート指定地域の商業ビル上層階住宅を支援するため、Residential Opportunities on Main Street(ROOMS)補助金プログラムにより$40万ドルを提供することを発表した。 全てを見る

メニュー

ビジネス 地域 カンザス製 部門紹介 出版物 イニシアチブとインセンティブ 透明性データベース 会社概要 お知らせ 連絡先
バック
バック

2017 KANSASWORKS 全米ジョブフェア

2月 02, 2017

この記事を共有する

カンザス州商務省はKANSASWORKSと提携し、2017年3月9日に2017 KANSASWORKS Statewide Job Fairを開催する。毎年恒例のこのジョブフェアでは、雇用主、退役軍人、求職者が直接顔を合わせてつながるまたとない機会を提供する。これにより、雇用者と被雇用者が真のつながりを築くことができる。

「カンザス州商務省のアントニオ・ソアベ長官は、「労働力と商務省は、雇用者と被雇用者の関係を成功させ、質の高い仕事をするという相互の目標を通じて、切っても切れない関係にあります。カンザス州商務省のアントニオ・ソーブ長官は、「カンザス州商務省は、私たちが緊密に連携している企業と、重要なポジションに必要な熟練した貴重な従業員を結びつける機会を大切にしています」と述べた。
また、退役軍人とその家族にとっても、さまざまな業種・分野の雇用主と面談できる機会である。現役兵、予備役兵、州兵など、キャリア探しのどの段階にある退役軍人も招待される。KANSASWORKS Statewide Job Fairでは、一般公開前に退役軍人がこれらの雇用主と面談する機会も提供される。

「カンザス州の労働力は、情熱と意欲を持ち、どのような仕事にも固有の価値をもたらす、高度なスキルと才能を持った人々で構成されています。「カンザス州の労働者は、その絶え間ない意志と卓越性へのコミットメントによって、この州をひとつにまとめているのです」。

このイベントは、ドッジシティ、エルドラド、カンザスシティ、ローレンス、レブンワース、マンハッタン、オーバーランドパーク、パーソンズ、トピカ、ウェリントン、ウィチタの州内11カ所で開催される。ジョブフェアは午後2時30分から3時まで退役軍人のみに開放され、午後3時からはすべての求職者が参加できる。

2017年KANSASWORKS全州ジョブフェアへの参加に関心のある雇用主、または最寄りの開催地をお探しの求職者は、KansasWorks.comの「Upcoming Events」テーブルをご覧ください。詳細は、電話(877-509-6757)でもお問い合わせいただけます。


ja日本語