ナビゲーションをスキップ
 

お知らせ

2024 ひまわりサマープログラム、5月25日~8月11日に実施 カンザス州観光局は、5月25日(土)にカンザス州の家族を対象とした2024年サンフラワー・サマー・プログラムを開始すると発表した。カンザス州の学生とその家族を対象にしたサンフラワー・サマー・プログラムでは、州内の220以上の観光名所を無料で利用できる。2024年ひまわりサマーは8月11日まで開催される。 トーランド副知事、$50万ドルの観光地開発補助金を発表 デービッド・トーランド副知事兼商務長官は本日、魅力開発補助金の最新ラウンドで$50万ドルが授与されたことを発表した。 商務省、求職者にバーチャル州政府機関ジョブフェアへの参加を奨励 デービッド・トーランド副知事兼商務長官は、5月22日(水)午前8時から午後5時まで開催されるKANSASWORKS主催の「カンザス州政府機関バーチャル・ジョブフェア」に参加するよう求職者に勧める。 メインストリートコミュニティに上層階住宅補助金を支給 トピカ - デービッド・トーランド副知事兼商務長官は本日、カンザス州メインストリート指定地域の商業ビル上層階住宅を支援するため、Residential Opportunities on Main Street(ROOMS)補助金プログラムにより$40万ドルを提供することを発表した。 全てを見る

メニュー

ビジネス 地域 カンザス製 部門紹介 出版物 イニシアチブとインセンティブ 透明性データベース 会社概要 お知らせ 連絡先
バック
バック

ファグロン滅菌サービス/JCBラボラトリーズのコラボレーションが会社の成長を牽引

11月 27, 2018

この記事を共有する

ウィチタ(KS)(2018年11月27日)- FDA登録503Bアウトソーシング施設の大手であり、配合無菌製剤の全米サプライヤーであるファグロン無菌サービス/JCBラボラトリーズ(FSS/JCB)は、カンザス州商務省の先見的なリーダーシップと協力して会社を拡大する計画を発表した。この協力により、ウィチタ広域地域に新たな雇用と投資がもたらされる。

「カンザス州は、ウィチタでの事業拡大というエキサイティングな機会を支援するために特別に調整されたインセンティブ・パッケージを作成し、オランダのロッテルダムに本社を置くグローバルな親会社からの投資支援を得るために尽力しました」と、FSS/JCB社長のケビン・モーラーDBAは述べています。「世界的にみて、ファグロンには投資先となりうる多くの機会がありますが、彼らがウィチタを選んだという事実は、これまでのファグロン滅菌サービスの成長を支える上で、カンザス州の素晴らしい人々がすでに示した勤労意欲と献身の証です。人材とオートメーションへの追加投資により、ここカンザス州中部で製造される高品質な製品を信頼するようになった病院や手術センターにサービスを提供する能力の成長を加速させることができます」とモーラー博士は付け加えた。

カンザス州商務省のPEAK(Promoting Employment Across Kansas)プログラムは、FSS/JCBの事業拡大と運営に大きく貢献した。「カンザス州とグレーター・ウィチタ・パートナーシップの偉大な代表者の献身がなければ、このようなことは不可能でした」とモーラー博士は語る。

FSS/JCBは、透析、疼痛管理、眼科、外科、泌尿器科などで使用される医薬品の調製を専門としている。


ja日本語