ナビゲーションをスキップ
 

お知らせ

2024 ひまわりサマープログラム、5月25日~8月11日に実施 カンザス州観光局は、5月25日(土)にカンザス州の家族を対象とした2024年サンフラワー・サマー・プログラムを開始すると発表した。カンザス州の学生とその家族を対象にしたサンフラワー・サマー・プログラムでは、州内の220以上の観光名所を無料で利用できる。2024年ひまわりサマーは8月11日まで開催される。 トーランド副知事、$50万ドルの観光地開発補助金を発表 デービッド・トーランド副知事兼商務長官は本日、魅力開発補助金の最新ラウンドで$50万ドルが授与されたことを発表した。 商務省、求職者にバーチャル州政府機関ジョブフェアへの参加を奨励 デービッド・トーランド副知事兼商務長官は、5月22日(水)午前8時から午後5時まで開催されるKANSASWORKS主催の「カンザス州政府機関バーチャル・ジョブフェア」に参加するよう求職者に勧める。 メインストリートコミュニティに上層階住宅補助金を支給 トピカ - デービッド・トーランド副知事兼商務長官は本日、カンザス州メインストリート指定地域の商業ビル上層階住宅を支援するため、Residential Opportunities on Main Street(ROOMS)補助金プログラムにより$40万ドルを提供することを発表した。 全てを見る

メニュー

ビジネス 地域 カンザス製 部門紹介 出版物 イニシアチブとインセンティブ 透明性データベース 会社概要 お知らせ 連絡先
バック
バック

2019年全州就職フェア、印象的な動員数を誇る

3月 12, 2019

この記事を共有する

トピカ(カンザス州) - 2019年 カンザスWORKS全州ジョブフェアは、昨年よりも参加者が急増し、州内の11カ所で開催された。

今年の全州フェアは、2018年のフェアと比較して、求職者数は114%増加し、雇用者数は127%増加した。合計2501人の求職者が今年のフェアに参加し、400社以上の雇用主と面談した。

「この参加者数は並外れたものであり、我々の懸命な努力を反映している。 カンザスWORKSチームと、カンザス企業との継続的なパートナーシップの重要性です。「私は、このプログラムと、カンザス州の企業や求職者のために日々行われていることすべてを誇りに思っています。 カンザスWORKSとそのディレクターであるマイク・ビーンは、この結果と、仕事を求めるカンザス人にとっての意味を誇りに思うべきだ」。

州全体のジョブフェアは、失業中のカンザス州民とその家族が、さまざまな業界や分野の雇用主と出会う機会を提供するために毎年開催されるイベントです。現役兵、予備役兵、州兵を含め、キャリア探しのどの段階においても、追加雇用を求める退役軍人を招待する。

同フェアは、コルビー、エルドラド、インディペンデンス、カンザスシティ、ローレンス、レブンワース、マンハッタン、オーバーランドパーク、サリナ、トピカ、ウィチタなど、州内の各所で開催され、求職者は誰でも参加できた。


ja日本語