ナビゲーションをスキップ
 

お知らせ

2024 ひまわりサマープログラム、5月25日~8月11日に実施 カンザス州観光局は、5月25日(土)にカンザス州の家族を対象とした2024年サンフラワー・サマー・プログラムを開始すると発表した。カンザス州の学生とその家族を対象にしたサンフラワー・サマー・プログラムでは、州内の220以上の観光名所を無料で利用できる。2024年ひまわりサマーは8月11日まで開催される。 トーランド副知事、$50万ドルの観光地開発補助金を発表 デービッド・トーランド副知事兼商務長官は本日、魅力開発補助金の最新ラウンドで$50万ドルが授与されたことを発表した。 商務省、求職者にバーチャル州政府機関ジョブフェアへの参加を奨励 デービッド・トーランド副知事兼商務長官は、5月22日(水)午前8時から午後5時まで開催されるKANSASWORKS主催の「カンザス州政府機関バーチャル・ジョブフェア」に参加するよう求職者に勧める。 メインストリートコミュニティに上層階住宅補助金を支給 トピカ - デービッド・トーランド副知事兼商務長官は本日、カンザス州メインストリート指定地域の商業ビル上層階住宅を支援するため、Residential Opportunities on Main Street(ROOMS)補助金プログラムにより$40万ドルを提供することを発表した。 全てを見る

メニュー

ビジネス 地域 カンザス製 部門紹介 出版物 イニシアチブとインセンティブ 透明性データベース 会社概要 お知らせ 連絡先
バック
バック

ケリー州知事、カンザス州各郡への直接支援金の移管を発表

7月 17, 2020

この記事を共有する
2020年7月17日
TOPEKA-ローラ・ケリー州知事は本日、カンザス州郡へのCARES法の資金提供を発表した。 COVID-19パンデミックに対するケリー知事の政権の対応の一環として、カンザス州全域の地域社会におけるCOVID-19の経費を賄うため、郡職員や地方行政官に資金を提供する。 "私たちは、これらの資金を郡政府の手に直接渡し、彼らの地域社会のニーズに合った方法で資金を活用する柔軟性を提供します。 ローラ・ケリー知事はこう語った。 「経済の発展を維持し、カンザス国民の健康と安全を優先することが我々の目標であり、これらの資金はカンザス国民が直面している負担の一部を軽減するものである。 ケリー知事のSPARKタスクフォースと復興局は、CRFの第2ラウンドと第3ラウンドの投資について、州全体のニーズを評価している。 米国財務省の指導に従い、公平、適時、効果的に資金を提供するため、昨日、州のCRF配分額のうち1TP4億ドルが地方自治体に分配された。 郡政府はこの資金を、COVID-19のために発生した支出の予算外費用の払い戻しに使うことができる。さらに郡政府は、2020年8月15日までに復興局に直接援助計画を提出することで、割り当ての残額を使うことができる。直接援助計画により、郡は将来起こりうるCOVID-19の症例増加に備えることができる。 復興庁は、直接援助計画の準備を支援するため、ウェビナー、テンプレート、その他のリソースを郡当局に提供している。直接援助計画を提出しない郡は、資金を州に返還する必要があります。 「SPARKタスクフォースは、カンザス州民のニーズに対応し続けている。 オフィス・オブ・リカバリーのエグゼクティブ・ディレクター、シェリル・ハリソン=リーは言う。 「復興庁がこの事業の運営と支援という困難な仕事に備えるにあたり、彼らの専門知識は非常に貴重である」。 SPARKタスクフォースは来週会合を開き、第2ラウンドCRFの州全体への投資に関するSPARKエージェンシー・ワークグループの提案を聴取する。SPARK運営委員会は、7月20日(月)午後1時より開催され、提案を検討する。SPARK執行委員会は、7月22日(水)午前11時に招集され、州財務審議会の審査および最終可決のための項目を承認する。 SPARKタスクフォースと郡に提供されるツールの詳細については、covid.ks.gov/spark-recovery-office/を参照のこと。 ###
 

コンテンツ検索元 https://governor.kansas.gov/governor-kelly-announces-the-transfer-of-direct-aid-funds-to-kansas-counties/.


ja日本語