ナビゲーションをスキップ
 

お知らせ

2024 ひまわりサマープログラム、5月25日~8月11日に実施 カンザス州観光局は、5月25日(土)にカンザス州の家族を対象とした2024年サンフラワー・サマー・プログラムを開始すると発表した。カンザス州の学生とその家族を対象にしたサンフラワー・サマー・プログラムでは、州内の220以上の観光名所を無料で利用できる。2024年ひまわりサマーは8月11日まで開催される。 トーランド副知事、$50万ドルの観光地開発補助金を発表 デービッド・トーランド副知事兼商務長官は本日、魅力開発補助金の最新ラウンドで$50万ドルが授与されたことを発表した。 商務省、求職者にバーチャル州政府機関ジョブフェアへの参加を奨励 デービッド・トーランド副知事兼商務長官は、5月22日(水)午前8時から午後5時まで開催されるKANSASWORKS主催の「カンザス州政府機関バーチャル・ジョブフェア」に参加するよう求職者に勧める。 メインストリートコミュニティに上層階住宅補助金を支給 トピカ - デービッド・トーランド副知事兼商務長官は本日、カンザス州メインストリート指定地域の商業ビル上層階住宅を支援するため、Residential Opportunities on Main Street(ROOMS)補助金プログラムにより$40万ドルを提供することを発表した。 全てを見る

メニュー

ビジネス 地域 カンザス製 部門紹介 出版物 イニシアチブとインセンティブ 透明性データベース 会社概要 お知らせ 連絡先
バック
バック

ローラ・ケリー知事、商務省による第3回KANSASWORKS全州バーチャルジョブフェアを発表

7月 28, 2020

この記事を共有する

TOPEKA - ローラ・ケリー州知事は本日、第3回大会の開催を発表した。 カンザス本日7月28日(火)から7月30日(木)まで、WORKS全国バーチャル・ジョブ・フェアが開催される。

「カンザス州民を安全に仕事に復帰させることは、私の最優先事項のひとつです」とローラ・ケリー知事は語った。「とローラ・ケリー知事は語った。 カンザスWORKSのバーチャル・ジョブ・フェアは、カンザス市民を雇用機会に結びつける創造的で効果的な方法であることが証明されており、COVID-19の課題から経済が回復する際に重要な役割を果たすだろう。

このバーチャル・フェアでは、求職者は州内の雇用主とコンピューターや携帯端末を通じて簡単にライブ・チャットができる。今回で3回目となる カンザスWORKSのバーチャル就職フェアは、2020年までに4回開催される予定だ。

登録はこちらから。

カンザス州商務省は、求職者に雇用機会を提供し、カンザス州企業に即戦力を維持し続ける一方で、大規模な集まりに伴う公衆衛生上のリスクを排除するため、今年から州全体のジョブフェアをオンラインに移行した。

「雇用機会を増やし、経済を力強く維持することは、商務省の最優先事項です。「しかし、健康面や安全面を考慮すると、直接雇用フェアを開催するのはまだ安全とは言えません。バーチャル・ステイトワイド・ジョブフェア・システムは、私たちがどのように雇用フェアを開催しているかを示す完璧な例です。 カンザスWORKSチームは、関係者全員を保護する方法で、カンザス州民に雇用主へのアクセスを提供し続けています」。

今年6月に開催された第2回バーチャル・フェアは、約165の雇用主と1,497人の求職者が参加し、大成功を収めた。参加した雇用主は以下の通り:

  • 株式会社カンエキップ
  • フォーリー・エクイップメント
  • フラー工業
  • ジョンズ・マンヴィル
  • ナショナル・ビーフ
  • PKMスチールサービス
  • サリナ地域保健センター
  • コルネホ
  • ラッセル・ストーバー
  • レザーズ・ファイン・フーズ
  • ジョンソンビル
  • ディロンズ
  • グラスマン・コーポレーション
  • シビックプラス
  • エーディーティー
  • ボンバルディア・アビエーション
  • クリークストーン農場
  • 南西医療センター
  • ファーマーズ・インシュアランス
  • カンザス親善産業
  • エンタープライズ銀行
  • ウィチタ公立学校
  • カンザス大学

COVID-19により、カンザス州民の健康と安全に対する懸念は依然として高いため、商務省は2020年いっぱいはバーチャルジョブフェアシステムを維持する予定である。今後の全州での開催予定は以下の通り:

  • 8月25日~27日
  • 9月22日~24日
  • 10月27日~29日
  • 12月8日~9日

日程が近づきましたら、各バーチャル・フェアの求人企業および求職者の登録リンクを更新いたします。


ja日本語