ナビゲーションをスキップ
 

お知らせ

2024 ひまわりサマープログラム、5月25日~8月11日に実施 カンザス州観光局は、5月25日(土)にカンザス州の家族を対象とした2024年サンフラワー・サマー・プログラムを開始すると発表した。カンザス州の学生とその家族を対象にしたサンフラワー・サマー・プログラムでは、州内の220以上の観光名所を無料で利用できる。2024年ひまわりサマーは8月11日まで開催される。 トーランド副知事、$50万ドルの観光地開発補助金を発表 デービッド・トーランド副知事兼商務長官は本日、魅力開発補助金の最新ラウンドで$50万ドルが授与されたことを発表した。 商務省、求職者にバーチャル州政府機関ジョブフェアへの参加を奨励 デービッド・トーランド副知事兼商務長官は、5月22日(水)午前8時から午後5時まで開催されるKANSASWORKS主催の「カンザス州政府機関バーチャル・ジョブフェア」に参加するよう求職者に勧める。 メインストリートコミュニティに上層階住宅補助金を支給 トピカ - デービッド・トーランド副知事兼商務長官は本日、カンザス州メインストリート指定地域の商業ビル上層階住宅を支援するため、Residential Opportunities on Main Street(ROOMS)補助金プログラムにより$40万ドルを提供することを発表した。 全てを見る

メニュー

ビジネス 地域 カンザス製 部門紹介 出版物 イニシアチブとインセンティブ 透明性データベース 会社概要 お知らせ 連絡先
バック
バック

ローラ・ケリー知事、グレート・プレインズ・マニュファクチャリング社のサリーナ事業拡張を称賛

8月 19, 2020

この記事を共有する

TOPEKA - ローラ・ケリー州知事は本日、クボタとその子会社であるグレートプレーンズ・マニュファクチャリング社がサリーナに新たな製造施設を建設することを発表し、祝辞を述べた。

このプロジェクトは130人のフルタイムの新規雇用を創出し、$4,300万ドル以上の設備投資をもたらす。同社は既存の建物を取得し、大規模な改修に投資する。

「ローラ・ケリー州知事は、「カンザス州では、州発足初日から、州経済の基盤再構築を最優先課題として取り組んできました。「クボタとグレートプレーンズ・マニュファクチャリング社、そしてカンザス州の強固な関係を発展させ、この偉大な企業とカンザス州を支援するために協力する機会を歓迎します。

「グレートプレーンズ・マニュファクチャリング社はカンザス州の優良企業であり、クボタはカンザス州にとって長年にわたり素晴らしいパートナーです。「彼らが今回の製造投資のためにカンザス州を選んでくれたことに感謝しています。昨年のエドガートンの拡張、アビリーンの新工場とともに、今回の移転は、クボタがカンザス州が製造・流通において戦略的優位性を持つという大きな価値を理解していることを証明するものです」。

1976年にカンザス州に設立されたグレートプレーンズ・マニュファクチャリング社は、サリーナを拠点とし、カンザス州中北部に複数の工場を持つ農業機械メーカーである。工場の大半はカンザス州の小さな農村地域にある。同社は、両社の長年のパートナーシップを経て、2016年に日本の株式会社クボタに買収された。

2019年8月、ケリー知事とトーランド長官は、クボタがエドガートンに新設した200万平方フィートの物流センターのグランドオープニングに出席した。その後、トーランド長官と商務国際部のメンバーは、2019年9月に大阪にあるクボタ本社を訪問し、クボタのカンザス州での存在に感謝するとともに、同州への追加投資を訴えた。 グレートプレーンズ社の買収と新物流センターの建設により、クボタは現在1,600人以上のカンザス州民を雇用している。

This image has an empty alt attribute; its file name is Kubota-Great-Plains-logos-e1597324091273-1024x259-1.jpg

ja日本語