ナビゲーションをスキップ
 

お知らせ

2024 ひまわりサマープログラム、5月25日~8月11日に実施 カンザス州観光局は、5月25日(土)にカンザス州の家族を対象とした2024年サンフラワー・サマー・プログラムを開始すると発表した。カンザス州の学生とその家族を対象にしたサンフラワー・サマー・プログラムでは、州内の220以上の観光名所を無料で利用できる。2024年ひまわりサマーは8月11日まで開催される。 トーランド副知事、$50万ドルの観光地開発補助金を発表 デービッド・トーランド副知事兼商務長官は本日、魅力開発補助金の最新ラウンドで$50万ドルが授与されたことを発表した。 商務省、求職者にバーチャル州政府機関ジョブフェアへの参加を奨励 デービッド・トーランド副知事兼商務長官は、5月22日(水)午前8時から午後5時まで開催されるKANSASWORKS主催の「カンザス州政府機関バーチャル・ジョブフェア」に参加するよう求職者に勧める。 メインストリートコミュニティに上層階住宅補助金を支給 トピカ - デービッド・トーランド副知事兼商務長官は本日、カンザス州メインストリート指定地域の商業ビル上層階住宅を支援するため、Residential Opportunities on Main Street(ROOMS)補助金プログラムにより$40万ドルを提供することを発表した。 全てを見る

メニュー

ビジネス 地域 カンザス製 部門紹介 出版物 イニシアチブとインセンティブ 透明性データベース 会社概要 お知らせ 連絡先
バック
バック

ローラ・ケリー知事、2022年7月20日~21日に全州を対象としたバーチャル・ジョブ・フェアを開催すると発表  

7月 19, 2022

この記事を共有する

TOPEKA - ローラ・ケリー州知事は本日、以下の主催による全州バーチャル・ジョブフェアを発表した。 カンザスWORKS」は、7月20日(水)午前8時から21日(木)午後5時まで開催される。

「6月、カンザス州の失業率は史上最低の2.3%となった。 カンザスWORKSチームの努力" とケリー知事は語った。 "チームは、仕事を望むすべてのカンザーン人を雇用につなげるために、できるだけ多くの手段を確保することに献身的かつ情熱的に取り組んできた" 

カンザス州では2020年の初めからバーチャル・ジョブフェアを開催しており、数百社の雇用主と求職者が参加している。バーチャル・ジョブフェアでは、求職者はイベントに参加する雇用主とバーチャルで応募、ライブチャット、面接を行うことができる。 

「私たちは、カンザス州の労働力開発、そして就職斡旋のための、まさにワンストップショップなのです」。 デービッド・トーランド副知事兼商務長官はこう語った。 「私たちの政権は、労働力が常に業界のニーズに応えられるようにすることを約束します。私たちは、雇用主や求職者と同様に強力なパートナーシップと関係を構築することによってこれを行います。"

そのひとつが、1961年にプラットで設立され、カンザス州とその周辺の多くの州にサービスを提供している独立系卸電気配給会社、スタニオン・ホールセール・エレクトリック社とのパートナーシップだ。スタニオンは事業を拡大し、優秀な従業員を求め続けている。 カンザスWORKSのバーチャル・キャリア・フェアを複数回開催。

「オンライン・ブースは設定も管理も簡単で、従業員候補とのチャットも成功しました。 スタニオンのマーケティング担当副社長、ジョン・ケラーはこう語る。.「ブースに立ち寄った人を簡単に把握でき、連絡先や履歴書をダウンロードできます。私たちは カンザスWORKSは、今後もフェアを通じて募集を続ける。"

バーチャル・ジョブフェアへの参加には、過去の参加実績に関わらず登録が必要です。バーチャル・ジョブフェアのポータルサイトには、求職者トレーニングビデオ、参加雇用主のリスト、参加者が登録・ログインするためのチャンネルが用意されている。求職者は、雇用主からビデオ面接を求められる可能性があるため、プロフェッショナルな服装で参加することが推奨される。

候補者はどのデジタル機器からでも参加できます。障害をお持ちの方は、イベント開催前に最寄りのワークフォースセンターまでご連絡ください。

バーチャル・ジョブ・フェアに登録するには、以下をご覧ください。 https://bit.ly/3HqV01D 

ここをクリック をクリックしてバーチャル・ジョブ・フェアに登録してください。求職者は、コンピューター、タブレット、携帯電話など、どのようなデジタル機器からでも参加できます。障害をお持ちの方は、イベント開催前に最寄りのワークフォースセンターまでご連絡ください。


ja日本語