ナビゲーションをスキップ
 

お知らせ

2024 ひまわりサマープログラム、5月25日~8月11日に実施 カンザス州観光局は、5月25日(土)にカンザス州の家族を対象とした2024年サンフラワー・サマー・プログラムを開始すると発表した。カンザス州の学生とその家族を対象にしたサンフラワー・サマー・プログラムでは、州内の220以上の観光名所を無料で利用できる。2024年ひまわりサマーは8月11日まで開催される。 トーランド副知事、$50万ドルの観光地開発補助金を発表 デービッド・トーランド副知事兼商務長官は本日、魅力開発補助金の最新ラウンドで$50万ドルが授与されたことを発表した。 商務省、求職者にバーチャル州政府機関ジョブフェアへの参加を奨励 デービッド・トーランド副知事兼商務長官は、5月22日(水)午前8時から午後5時まで開催されるKANSASWORKS主催の「カンザス州政府機関バーチャル・ジョブフェア」に参加するよう求職者に勧める。 メインストリートコミュニティに上層階住宅補助金を支給 トピカ - デービッド・トーランド副知事兼商務長官は本日、カンザス州メインストリート指定地域の商業ビル上層階住宅を支援するため、Residential Opportunities on Main Street(ROOMS)補助金プログラムにより$40万ドルを提供することを発表した。 全てを見る

メニュー

ビジネス 地域 カンザス製 部門紹介 出版物 イニシアチブとインセンティブ 透明性データベース 会社概要 お知らせ 連絡先
バック
バック

ケリー知事、225人の雇用を創出するサリナのピザ工場拡張完了を祝う

5月 19, 2023

この記事を共有する

TOPEKA - ローラ・ケリー州知事は本日、サリーナにあるピザ製造施設の40万平方フィートの拡張工事の完成を祝してテープカットを行ったシュワンズ社関係者に祝辞を述べた。ケリー知事は11月、シュワンズ社の首脳と共にこの拡張工事を発表し、225人の新規雇用を創出することを明らかにした。 

「シュワンのカンザスへの継続的な投資は、私が就任以来言い続けてきたことを再確認させてくれる。 ローラ・ケリー知事は次のように述べた。.「カンザス州のインフラ、地理的優位性、恵まれたビジネス環境は、企業が成功するために最適な場所です。 

企業幹部は、デビッド・トーランド副知事兼商務長官、ジェリー・モラン上院議員、トレーシー・マン下院議員らサリナの政府・市民関係者とともに、2年以上かかったプロジェクトの完成を祝った。 

「2020年、私たちはサリーナ・コミュニティに対し、今後何十年にもわたって何百万もの家族のためにおいしいピザを作り続けることを可能にする大胆な新プロジェクトを発表した。 シュワンズ社CEOのディミトリオス・スミルニオス氏は、次のように述べている。"今年3月、私たちは夢を実現し、チームは新しい施設でピザ作りを始めた」。  

「シュワンズと親会社のCJを代表して、サリナの地域社会とカンザス州の連邦政府、州政府、地元政府関係者に改めて感謝申し上げます。 とスミルニオスは付け加えた。 「いつものように、このプロジェクトを成功させ、最高品質の食品を作り続けてくれた施設の従業員には特に感謝している。 

韓国の食品メーカー、シュワンズの子会社である。 CJチェイルジェダンは、米国内外の小売・外食市場における成長イニシアチブをサポートするため、サリナの施設に投資している。  

このプロジェクトには、年間1億枚のピザを製造できる最新鋭のピザ製造ライン、出荷・入荷ドック、オフィススペースが含まれる。  

"世界最大のピザ製造施設がここカンザス州にあることは、本当に注目に値する" デビッド・トーランド副知事兼商務長官は次のように述べた。.「私たちは、シュワンズがカンザス州民とその家族のためにさらに多くの素晴らしい雇用機会を創出し続けていることに感謝しています。 

シュワンズは1970年4月、サリナの実業家からTony's®ピザのブランドと工場を買収し、サリナでピザ工場の操業を開始した。この工場で働く従業員は、全国の食料品店や学校を含むフードサービス施設向けにTony's®とRed Baron®ピザを生産し続けている。  

シュワンの工場所有期間中、施設はわずか18,000平方フィートから100万平方フィート近くまで成長した。過去50年間に80以上の増設が行われた。  

同社はサリナでの成長を減速させるつもりはない。11月、シュワンズ・カンパニーはサリナの配送センタースペースを2倍以上に拡張する意向を発表した。140,000平方フィートの新しい配送センター・プロジェクトは今年開始され、2025年初頭に完成する予定で、同施設の配送センターの総スペースは245,000平方フィートまで拡大する。  

新しい配送センターは、同社のピザ工場で従業員が生産した食品を保管するために使用される。最新鋭の施設には、3台の自動パレットクレーンを備えた38,000パレット・ポジションのラッキング・システムが含まれる。同社の製造施設と配送センター全体の敷地面積は、完成時には100万平方フィートを超えることになる。 


ja日本語