ナビゲーションをスキップ
 

お知らせ

2024 ひまわりサマープログラム、5月25日~8月11日に実施 カンザス州観光局は、5月25日(土)にカンザス州の家族を対象とした2024年サンフラワー・サマー・プログラムを開始すると発表した。カンザス州の学生とその家族を対象にしたサンフラワー・サマー・プログラムでは、州内の220以上の観光名所を無料で利用できる。2024年ひまわりサマーは8月11日まで開催される。 トーランド副知事、$50万ドルの観光地開発補助金を発表 デービッド・トーランド副知事兼商務長官は本日、魅力開発補助金の最新ラウンドで$50万ドルが授与されたことを発表した。 商務省、求職者にバーチャル州政府機関ジョブフェアへの参加を奨励 デービッド・トーランド副知事兼商務長官は、5月22日(水)午前8時から午後5時まで開催されるKANSASWORKS主催の「カンザス州政府機関バーチャル・ジョブフェア」に参加するよう求職者に勧める。 メインストリートコミュニティに上層階住宅補助金を支給 トピカ - デービッド・トーランド副知事兼商務長官は本日、カンザス州メインストリート指定地域の商業ビル上層階住宅を支援するため、Residential Opportunities on Main Street(ROOMS)補助金プログラムにより$40万ドルを提供することを発表した。 全てを見る

メニュー

ビジネス 地域 カンザス製 部門紹介 出版物 イニシアチブとインセンティブ 透明性データベース 会社概要 お知らせ 連絡先
バック
バック

カンザス州、高速ブロードバンド・インフラに$451.7百万ドルを受領

6月 26, 2023

この記事を共有する

TOPEKA - ローラ・ケリー州知事は本日、カンザス州全土の高速インターネットへのアクセスを確保するため、全カンザス州民を接続するブロードバンド・インフラ建設を支援するため、$4億5170万ドルの資金提供を受けると発表した。 

「私の政権は、郵便番号に関係なく、すべてのカンザス人が高速で信頼できるインターネット接続を利用できるようにし、さらなる経済成長、教育機会、遠隔医療サービスをもたらすことを約束する。 ローラ・ケリー知事は次のように述べた。."この資金提供は、2030年までにブロードバンドアクセスでトップ10に入る州を目指す我々の進歩を前進させる" 

この投資は、超党派のインフラ投資・雇用法の一部であるBroadband Equity, Access and Deployment (BEAD)プログラムによって可能となる。米国商務省の国家電気通信情報局(NTIA)事務所が主導するBEADプログラムは、全米の未整備地域にブロードバンドを拡大するため、州ブロードバンド局に総額$424億5000万ドルを提供する。 

「カンザス州の現在のブロードバンドシステムは、州全体の人々が雇用機会、バーチャル学習、医療などの重要なリソースに効率的にアクセスするために必要なレベルで運用されていない。 シャリス・デイビッド下院議員(KS-03)は言う。 「この新たな連邦政府の投資は、デジタルギャップを解消し、地域社会がつながり続けるための大きな前進です。私は、カンザス州の家族の生活に良い影響を与え続ける超党派のインフラ整備法に賛成したことを誇りに思います。" 

「コネクティビティは今日のデジタル社会では不可欠であり、カンザス州へのこの大規模な投資は、高速ブロードバンドを州内全域に普及させるという我々のコミットメントの証である。 デビッド・トーランド副知事兼商務長官は次のように述べた。.「この資金により、私たちは、十分なサービスを受けていない地域をつなぎ、企業、学生、住民が繁栄するために必要なテクノロジーを提供する上で大きな前進を遂げるでしょう。  

この資金援助を見越して、カンザス州ブロードバンド開発局は、ブロードバンドアクセスとデジタル公平性に関する戦略計画の策定を完了しつつある。この資金を効率的に展開するために、ブロードバンドのニーズをよりよく理解するためのデータ収集が続けられている。 

カンザス州ブロードバンド開発局は、カンザス市民にスピードテストへの参加を呼びかけている。参加するには、公式ウェブサイトにアクセスしてください、ブロードバンドコムで、簡単なオンライン・スピード・テストを受けることができる。このテストは数分しかかからないが、州全体のインターネット接続に関する貴重なデータが得られる。 

「この歴史的な投資により、カンザス州はデジタルデバイドを解消する最大の機会を得ることになる。 とカンザス・ブロードバンド・ディレクターのジェイド・ピロス・デ・カルバーリョは語った。 「私たちは、カンザス州民の誰もが経済活動に完全に参加できるようにするための活動を続けることに興奮しています」。 


ja日本語