ナビゲーションをスキップ
 

お知らせ

商務省、求職者にバーチャル州政府機関ジョブフェアへの参加を奨励 デービッド・トーランド副知事兼商務長官は、5月22日(水)午前8時から午後5時まで開催されるKANSASWORKS主催の「カンザス州政府機関バーチャル・ジョブフェア」に参加するよう求職者に勧める。 メインストリートコミュニティに上層階住宅補助金を支給 トピカ - デービッド・トーランド副知事兼商務長官は本日、カンザス州メインストリート指定地域の商業ビル上層階住宅を支援するため、Residential Opportunities on Main Street(ROOMS)補助金プログラムにより$40万ドルを提供することを発表した。 カンザス州観光局、アグリツーリズム事業のための歴史的納屋の修復を支援する新たな助成金を発表 カンザス州観光局は本日、納屋適応・修復ニーズ(BARN)補助金プログラムの公募を開始したことを発表した。これはカンザス州観光局にとって初めての助成金プログラムである。この助成金は、カンザス州全域で、利用されていない、または空き家となっている歴史的な納屋を新たな場所に改築することで、アグリツーリズム事業を支援・拡大するために創設された。 2024年「To The Stars」のノミネーション開始:カンザス・ビジネス・アワード カンザス州商務省は現在、2024 To The Starsの候補者を募集している:カンザス・ビジネス・アワード毎年好評を博しているこの表彰プログラムは、地域社会やカンザス経済にプラスの影響を与えた州内の企業や個人を表彰するものです。 全てを見る

メニュー

ビジネス 地域 カンザス製 部門紹介 出版物 イニシアチブとインセンティブ 透明性データベース 会社概要 お知らせ 連絡先
バック
バック

スケーラブルなソリューションを確立し、世界中のクライアントのニーズに応える

11月 16, 2022

この記事を共有する

メーカーは成長機会を活用できるような態勢を整える必要がある。

このイベントについて

カンザスマニュファクチャリングソリューションズの担当者が提供するスケーラブルなソリューションの詳細をご覧ください:

  • ティファニー・ストーバルCEO
  • ニック・ライドン、継続的改善ディレクター

オリジナル放送2022年11月16日

スピーカーについて

ティファニー・ストーバル|CEO|カナス・マニュファクチャリング・ソリューションズ

カンザス・マニュファクチャリング・ソリューションズ(KMS)のCEOであるティファニー・ストーバルは、カンザスの製造業に測定可能な成長をもたらすというKMSの使命を継続的に達成するため、信頼できるアドバイザーで構成されるチームを率いている。ティファニーはまた、将来を見据え、KMSがカンザス製造業の進化するニーズに焦点を当て、人材開発、サイバーセキュリティ、国内および国際競争力強化のための継続的改善にさらに注力することを確実にしている。

ティファニーはカンザス州の製造業者の代弁者である。製造業を支援する決定がなされるレベルで製造業の問題を確実に聞くことを目標に、地方、州、連邦の主要組織とパートナーシップ関係を築いてきた。彼女は、カンザス州の製造業者には成長の絶好の機会があると信じている。

2010年にエネルギー管理プロジェクト・マネージャーとしてKMSチームに参加し、エネルギー効率と持続可能性を通じて企業の成長を支援。

ティファニーは、パートナーシップ担当副社長として、カンザス州の製造業とその企業を支えるエコシステムの成長を支援するという共通の関心を持つ州内の組織とのパートナーシップを構築し、強化した。

現在、ワイアンドット経済開発委員会執行委員会書記、米国中小製造業連合執行委員会会計、リーダーシップ・カンザス・プログラムの卒業生であり、イングラム誌の「2022年知っておくべきカンザス人50人」に選ばれている。

ミズーリ大学を卒業したティファニーは、今でもカンザス州の大学を応援している。

ニック・ライドン|継続的改善ディレクター|カンザス・マニュファクチャリング・ソリューションズ

継続的改善担当ディレクターであるニック・ライドンは、カンザス州全域のクライアントに提供する継続的改善プログラムの責任者です。ライドンは、10年にわたる継続的改善コンサルティングの経験を有し、中小企業からフォーチュン100に選ばれるような企業まで、全米の様々な企業で活躍しています。この10年間は、防衛、包装、機器製造、食肉加工、その他の食品加工施設など、数多くの製造業に携わってきた。

リーン生産方式とシックス・シグマ方式を駆使して、クライアントが直面する問題に対処するカスタムソリューションを開発することに喜びを感じている。彼は、購買、マテリアルハンドリング、プロセス改善、在庫管理、流通、生産計画など、サプライチェーンのあらゆる側面に携わった経験があります。また、トータル・プロダクション・メンテナンスによる強固なメンテナンス・プログラムや、トータル・クオリティ・マネジメントによる品質プログラムの構築を支援した経験もある。

ニックは、変化は誰にとっても難しいものであることを知っており、だからこそ、チェンジ・マネジメントの経験をすべてのプロジェクトに生かしている。彼が開発するすべてのプログラムにおいて、従業員が変化を受け入れ、すべてのプロジェクトを成功に導くことができるような方法で、従業員に変化を伝えるための計画を策定し、クライアントを支援する。

ノースウエスト・ミズーリ州立大学でマーケティング学士号と経営学修士号を取得。リーン・シックスシグマ・マスター・ブラックベルト、チェンジマネジメント・スペシャリスト、カイゼン・ファシリテーター、総合生産保全、継続的改善マネージャーの資格を持つ。


ja日本語