ナビゲーションをスキップ
 

お知らせ

2024 ひまわりサマープログラム、5月25日~8月11日に実施 カンザス州観光局は、5月25日(土)にカンザス州の家族を対象とした2024年サンフラワー・サマー・プログラムを開始すると発表した。カンザス州の学生とその家族を対象にしたサンフラワー・サマー・プログラムでは、州内の220以上の観光名所を無料で利用できる。2024年ひまわりサマーは8月11日まで開催される。 トーランド副知事、$50万ドルの観光地開発補助金を発表 デービッド・トーランド副知事兼商務長官は本日、魅力開発補助金の最新ラウンドで$50万ドルが授与されたことを発表した。 商務省、求職者にバーチャル州政府機関ジョブフェアへの参加を奨励 デービッド・トーランド副知事兼商務長官は、5月22日(水)午前8時から午後5時まで開催されるKANSASWORKS主催の「カンザス州政府機関バーチャル・ジョブフェア」に参加するよう求職者に勧める。 メインストリートコミュニティに上層階住宅補助金を支給 トピカ - デービッド・トーランド副知事兼商務長官は本日、カンザス州メインストリート指定地域の商業ビル上層階住宅を支援するため、Residential Opportunities on Main Street(ROOMS)補助金プログラムにより$40万ドルを提供することを発表した。 全てを見る

メニュー

ビジネス 地域 カンザス製 部門紹介 出版物 イニシアチブとインセンティブ 透明性データベース 会社概要 お知らせ 連絡先
バック
バック

商務省、COVID-19の影響を受けたカンザス州の芸術団体に新たな助成金プログラムを導入

5月 01, 2020

この記事を共有する

カンザス州トピカ発-カンザス州知事ローラ・ケリーは本日、COVID-19の結果、財政難に陥っているカンザス州の芸術団体に運営支援を提供するため、約$50万ドルの助成金を提供することを発表した。

カンザス州商務省とカンザス州創造産業芸術委員会は、COVID-19の発生による緊急の財政的ニーズを支援するために開発された助成金プログラムである短期運営支援(SOS)プログラムを通じて、CARES法の芸術資金を分配する。 応募は5月4日(月)から2020年5月15日まで受け付ける。

「COVID-19は、芸術を含む経済のあらゆる面に予期せぬ負担を強いている。「共に、この緊急事態に取り残されることのないようにする。

カンザス州を拠点とする非営利の501(c)(3)芸術団体で、芸術の制作、発表、促進、奉仕を主な目的とする団体には、SOS補助金を申請する資格がある。SOS助成金は、団体の給与、契約職員の人件費、家賃や光熱費などの施設費に充てることができる。

「芸術はカンザス州の何千もの雇用を占め、カンザス州の生活の質を高める上で重要な役割を果たしています。「COVID-19パンデミックの間、この部門が見過ごされないようにすることは、カンザス経済を再建する上で重要な一歩です。

短期オペレーション・サポート・プログラムの詳細およびオンライン申請は、以下をご覧ください。 www.kansascommerce.gov/ArtsSOS.

カンザス州のCOVID-19に関する最新情報については、以下を参照のこと。 covid.ks.gov.


ja日本語